社長室(テスト)

菱光社の歴史は昭和22年に始まります。当時、三菱重工業に勤務しておりました創業者小倉武夫が、昭和22年重工を退職し重工の販売店としてスタートしたのが菱光社です。

設立当初は重工が製造しておりました発電機、自転車等を露天で販売をしておりましたが、昭和20年代半ば、日本光学工業(現株式会社ニコン)に勤務しておりました創業者の弟より、ニコンが開発に成功した投影機一型の販売店を探している情報を得、早速代理店となりました。
これがきっかけとなり光学、精密測定機器分野にドップリと漬かる事になりました。

その後、技術部を創設して精密機器の設計・開発に着手し、この業界の歴史とともに歩んで参りました。
その歴史の中には光学測定機器展『菱光展』の開催や、タイ、台湾、ベトナム、中国といった海外進出も積極的に進め会社を成長させてきました。
変化が目まぐるしい精密機器の業界の中で技術と品質・精度に絶対の自信と誇りをもち、これからも新たな技術革新に邁進して参ります。

代表取締役社長
小倉 尚武

プロフィール

□ 社  長: 小倉 尚武/Ogura Naotake
□ 学  歴: 1974年5月米国加州私立チャップマン大学経済学部経営学科 卒業
□ 職  歴: 1974年7月 (株)菱光社 入社、1990年6月 社長就任
□ 家  族: 妻、1男 1女 犬1匹
□ 趣  味: 家業、ゴルフ、食べ歩き
□ 性  格: 前向き
□ モットー: 礼儀と数字は厳しく仕事は楽しく