Precision apparatus special trading company 
 
TOPへ | 製品紹介 | 企画設計 | 採用情報 | 企業概要 | お問合わせ

【対象】

  • サポイン補助金制度、ものづくり補助金制度等の公的補助金制度をご活用により、 新規開発の推進をご検討されている、ものづくり中小企業様をサポートさせて頂きます。

【コンサルタントテーマ】

  • 精密加工、接合、実装、立体造形、表面処理、複合、新機能材料、材料プロセス、測定計測  ※テーマに関しては弊社のフィールドに限らせて頂きます。

【費用】

  • ◎無償 補助金制度の成功可否に関わらずコンサルタント費用は頂きません。
  • @着手金 0円
  • A日当/作業費 0円
  • B成功報酬 0円
  • C交通費/宿泊費 実費ご請求
  • ※マッチングで大学(教授)/講師、パートーナー企業様が貴社工場見学を訪問する際は同行者の交通費/宿泊費も貴社ご負担となります。

【コンサルタント場所】

  • 【基本】
    • 弊社本社(江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル1F)にご来社頂きます。
    • 通常はお互いの効率を考えて、メール・電話にての対応となります。

    【訪問】
    • 必要と判断した場合、またマッチングメンバーと同行訪問時は、貴社、もしくは大学・ パートナー企業様、他の場所にてお打合せをさせて頂きます。

公的補助金制度活用においての事業計画書、申請書、設備機器選定などのサポート協力。
主に下記項目でのアドバイスを想定させて頂きます。※管理法人の請負ではありません。

1、事業企画テーマ作成時

  • ・テーマに対しての客観的なアドバイス
  • 商社における情報の強みを生かして客観的な視点より、貴社の事業企画テーマに対して「既存技術との差別化強調」「斬新性の描写方法」「ビジネス化(出口)強調」「裏付のデータ」等、審査における重要ポイントのアドバイスをさせて頂きます。

2、協力パートナー及び技術アドバイザーのマッチング

  • ○大学(教授)/講師のご紹介
  • 産学連携制度の場合には大学研究室との協同申請となります。申請時にパートナー大学をお探しの企業には、精密加工分野での大学(教授)/講師のご紹介致します。
  • ○パートナー企業
  • 開発テーマに対して必要としている分野のパートナー企業をお探しの企業には弊社で御付合いのある分野での企業をご紹介致します。

3、設備機器製品の選定及び見積書

  • ○主に各種測定機、工作機械、試験機、分析装置に関して
  • 上記項目の中で特に測定機器分野に於きましては、長年の培ってきました幅広い知見とメーカーパイプがあります。
  • 既に選定及び見積を作成されております企業に対しては、貴社に代わり、弊社で相見積代行をさせて頂くことのご協力をさせて頂きます
Copyright (c) 2017 Ryokosha Corporation. All Rights Reserved.